高校の吹奏楽部でアルト・サックスを始める。ニューヨーク留学中に演奏活動を始め、2011年、 伊坂幸太郎/原作、ラサール石井/演出の舞台「オーデュボンの祈り」で女優デビュー。2016年 ビクター・エンタテインメントよりメジャーデビュー・アルバム「Beautiful Magic」をリリース。

米米CLUBのフラッシュ金子がプロデュースを担当し、世界的に活躍するドラマー、屋敷豪太ら豪 華ミュージシャンが参加するスムース・ジャズ・アルバムとして話題になる。

2018年ギタリスト皆川太一とのユニットで「URBAN GROOVE SESSION」をクラフ

トマンレコーズよりリリース。

エリック・ミヤシロ率いるBlue Note Tokyo All Star Jazz Orchestraや平昌五輪の音楽監督、梁邦彦のサポートメンバーとしても活動している。